事前にクリニックについてリサーチしよう

目的を明確にする

ウーマン

料金体系はバラバラ

大阪でほくろ除去後を考えているなら、クリニック選びを慎重に行なうべきです。皮膚科、形成外科、美容外科のいずれかで施術を受けることが多いですが、費用がかなり変わってきます。保険が適用されるかどうかによっても料金が変動してくるので、事前に料金については調べておくことが重要です。

腕の良さ

顔のほくろ除去をするなら、とくに傷跡が残らない形で施術をしてもらう方がよいでしょう。大阪でもドクターの腕が良いという評価が高いクリニックを中心に選ぶと安心です。また、アフターケアについても万全な体制をとっているクリニックがおすすめです。

レーザー機器

美容外科クリニックであれば、どんなレーザー治療を行なっているのか気になるところです。マシンによって性能が違い、治療効果も異なってくるはずです。最先端のレーザー機器で治療を行なっているクリニックは、多くの患者がから支持されています。

評判は

クリニックに実際に通っている患者の意見を参考にするとよいでしょう。インターネットの口コミサイトでは大阪のクリニックの情報が充実しているため、目を通しておくと有益になるはずです。また、近所にクリニックがあれば、様子を見に行ってから決めると失敗が少なくなります。

費用別に口コミを調査!

6000円以下

ほくろが直径1ミリ未満だったのですが鼻の下にできたので、すごく気になっていました。メイクしても隠せなくて…。そこでクリニックで施術してもらいました。小さかったので5000円程度の費用ですぐにキレイになりました。大きくなる前に除去できて良かったです。

7000円

目の下にほくろがあったのですが、小さいころに「泣きぼくろ」とあだ名がついてしまい、あだ名を呼ばれるたびにすごく嫌な気分でした。そこで高校入学前に思い切って取りました。直径1.2ミリ程度だったのですが、1回7000円前後の費用でほとんど目立たなくなって、コンプレックスから解放されました。

8000円

直径2.5ミリのほくろ除去でしたが、近所のクリニックで8000円程度の費用で済みました。保険が適用できたのでリーズナブルに除去できたと思います。くり抜いて取ったので再発のリスクも少ないと聞きました。ただ術後に赤みが結構続いて、痛かったです。

9000円

1万円以下でできるクリニックを探していました。ほくろのサイズが4ミリ未満だったので、ギリギリ9000円で施術可能でした。ちなみにクリニックは、インターネットで見つけました。カウンセリングも丁寧で、すごく印象も良かったです。ただ、まだ完全にほくろが消えていないので、またクリニックに通うことにはなりそうです。

10000円以上

5ミリの大きなほくろ除去で、保険が適用できる切除方法と迷いましたが、傷跡が大きくなってしまいそうなので、美容外科で保険適用外の治療を選びました。数回通ってキレイになりましたが、総額20000円はかかりました。美容外科はほかにもシミ治療などができる点が魅力ですね。